泥染め布クッションカバー

  • ¥ 6,000
  • 50cmx50cm アマゾンで染めた草木染めの茶を何色も集めた贅沢なクッションカバー

  • ¥ 8,500
  • シピボ族の刺繍 クッション 45cm ブルーの刺繍糸の色に合わせて裏側の生地を選びました。

  • ¥ 8,500
  • シピボ族の手刺繍 クッションカバー 華やかに咲くお花のようなデザインの手刺繍いってんものです。 可愛らしい色味が空間を明るく楽しい雰囲気に彩ることでしょう。

  • ¥ 5,500
  • アマゾンの泥染めクッションカバー 白 45cm-003 南米アマゾン地帯の先住民族、シピボ族の女性が、手描きのフリーハンドで模様を泥染めで染めています。味のある色味を放つまるごと天然素材によるものです。

  • ¥ 4,500
  • アマゾンの泥染め クッションカバー012 白黒 40cm シピボ族の手書き模様を泥染めにしたいってんもの。 泥染め黒無地と合わせてアクセントにした。

  • ¥ 6,000
  • アマゾンの泥染め 座布団サイズ 白 55cm 模様が途中のまま終わっている「途中図」 アマゾン屋プロデュースシリーズ いってんもの 超レア

  • ¥ 5,500
  • 泥染め布のクッションカバー 45cm アマゾンの先住民族シピボ族の女性が、手書き文様を泥染めにしています。 模様のみのシンプルなデザインで、裏は生成りです。 同じ模様の生地で、受注製作にて、お揃いを複数そろえることも可能です。

  • ¥ 4,500
  • SOLD OUT
  • アマゾンの泥染め クッションカバー 009 40cm 泥染め白円つきの大判をカットした一部で作られた。円の周囲の飾り模様が可愛らしく、これが最後の貴重なパーツ。裏は白地の綿麻生地でしっかりしたもの。

  • ¥ 4,000
  • 爽やかな白の模様、中央に南十字星を思わせる十字架のモチーフを配置。 裏側は綿麻のしっかりしたキナリ無地です。

  • ¥ 6,500
  • アマゾンの泥染め布 茶の模様生地と、現地で樹皮の染料と太陽のエネルギーで染めた茶の無地を合わせて、両面が二色のパッチワークになっています。

  • ¥ 5,500
  • 泥染め布のクッションカバー 45cm白 植物 アマゾンの先住民族シピボ族の女性が、手書き文様を泥染めにしています。 このシリーズは特大サイズの布をカットしてお揃いを作っているため、いくつか【同じ種類・文様】で揃えたい方にはおすすめです。 片側に太いラインのアクセントになっていることが特徴です。 【ワイルーロ】というネームは、アマゾンの天然木の実で幸せを呼ぶという赤い実がありますが、この布のラインに描かれるモチーフが、その実の鞘に入っているところをデザインしたという話があるからです。実際には葉っぱのようでもあり、アヤワスカに使うチャクルーナという植物だという話もあるので分かりませんが。

  • ¥ 5,800
  • 紫系のベージュはタンニンと鉄分の反応により微妙な色の変化が出たものなので色味としても、いってんものです。 裏側はかなり珍しい白の模様染めで、両面どちらもレアな素材を使ってしまいました。 同じものは今後ありえません。気になる方には裏側の模様を写メします。

  • ¥ 8,000
  • アマゾン染めのグラデーション茶50cmx50cm 25分割全て草木染めの天然色です。 染めた後に小さなパーツにカットし、色を組み合わせるのは簡単そうで、とても難しく時間がかかりました。

  • ¥ 6,000
  • SOLD OUT
  • 泥染めのパッチワーク 四隅と中央の泥染めシンボルを贅沢に配置 裏側が濃い紫系の泥染め模様のパッチワーク どちらをメインにするかはご自由に 40cmx40cm

  • ¥ 6,500
  • SOLD OUT
  • 泥染め布に刺繍入り 裏側は鮮やかな茶色、マホガニー草木染め