のれん12 途中図 ロング 90x140cm 大型 アマゾンの泥染め シピボ族の工芸

¥ 15,000

SOLD OUT

サイズ指定のオーダーを頂いた特注のお品
無地の部分を多く残し、一部にだけ模様を描くシリーズは、実用の幅を広げるための新境地でもあります。シピボ族のパートナーに提案し試行錯誤の末に生まれたアマゾン屋プロデュースのデザインです。

【アマゾンの泥染め】とは
アマゾンの泥染めは、ペルーアマゾンの先住民族による伝統工芸で、今も細々と受け継がれている希少価値の高い染め物です。
茶色と白地の二種類あり、どちらも「タンニン」を含む樹皮を煮出した染料と、森の奥地から採取する「鉄分」の強い特別な泥の化合を利用した染色方法で、フリーハンドで描かれる幾何学模様のデザインの部分だけが黒く染まることが特徴です。

茶色●樹皮から煮出す茶色の染料で布を繰り返し染めた後に、鉄分の多い特別な泥でデザインを描き、最後に泥は洗い流します。
白地●デザインを描いた上から全面に泥を付けて模様だけが染まり、最後に泥は洗い流します。

詳しくは
HP「ペルーアマゾンの先住民族シピボ族の泥染め」をご覧ください。
https://amazon-dorozome.com/
茶染めの工程
https://amazon-dorozome.com/making/brown.html
白染めの工程
https://amazon-dorozome.com/making/white.html

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

Reviews of this shop