泥染めマスク34 赤紫系 アマゾンの泥染め シピボ族の工芸布

立体型の布マスクはとても心地よく、医療関係でなければ使い捨てよりも洗って使えるものが良いのではないかと思うので、少し作ってみることにしました。

こちらの色は、茶色に染めた後に、再び泥染めにして模様が見えないくらい濃い色に染めており、赤紫のような珍しい色に染まった布を使っています。

アマゾンの泥染めはフリーハンドで濃縮した樹液の染料で描いた模様を泥の鉄分の媒染で染めています。このため、素材に染み込んだ鉄分の香りが多少残っています。洗えば消えていきますが、遙か地球の反対側のアマゾン地域の土を感じられるかもしれません。
アロマオイルのミントなどをつけて発送しているものもあります。

お手入れ
優しい手洗いが望ましいです。
はじめのうちは茶の色が出ると思いますが
自然の染料ですので特に問題はありません。
繰り返し洗ううちに、色が薄くなるなどの変化があるかと思いますが、
天然染料ならではの色味をお楽しみください。

【アマゾンの泥染め】とは
「アマゾンの泥染め」は、ペルーアマゾンの先住民族による伝統工芸で、今も細々と受け継がれている希少価値の高い染め物です。
茶色と白地の二種類あり、どちらも「タンニン」を含む樹皮を煮出し た染料と、森の奥地から採取する「鉄分」の強い特別な泥の化合を利用した染色方法で、フリーハンドで描かれる幾何学模様のデザインの部分だけが黒く染まることが特徴です。

http://amazon-dorozome.com/making/

¥ 1,500

SOLD OUT

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

Reviews of this shop