巾着 泥染め刺繍 裏なし アマゾン シピボ族の泥染め

泥染めにたっぷりの刺繍を入れた生地を使って裏をつけないシンプルな巾着を作りました。
新作ですが試作品のため安くしました、材料となる布の値段と同じなので、かなりお得です。

●アマゾンの泥染めと刺繍
アマゾンの泥染めの茶色は、森の恵である木の樹皮を煮出したタンニン色素の染液と、灼熱の太陽の強い陽射しで天日干しすることで生まれる特別な茶色です。
そこにフリーハンドで描く模様の線までが漆黒に染まるのは、秘密の大地に眠る「神聖な泥」の豊富な鉄分によるものです。
日本で知られている奄美大島の泥染めと同様に、泥染めには泥の鉄分と強烈な日差しが不可欠で、アマゾンの太陽は格別の色と風合いをかもしだします。
この作品は、黒い部分をそのように一枚づつ泥染めで染め、フリーハンドの刺繍を額縁の中に治めるようにして仕上げているのです。

詳しくは
HP「ペルーアマゾンの先住民族シピボ族の泥染め」をご覧ください。
https://amazon-dorozome.com/
茶染めの工程
https://amazon-dorozome.com/making/brown.html

¥ 3,500

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.

Report

Reviews of this shop